11/16(土)14:00〜15:30

12/21(土)14:00〜15:30

【11月のテーマ】

「秋から冬へにかけて。滋養と潤い」

.秋から冬にかけて、気温が下がり、風が冷たく感じられる季節は、アーユルヴェーダではヴァータ(風)の性質が高まるといわれています。

..また年末にかけて、外向きの活動が増えてくる時期でもあり、合間を見つけては体と心を積極的に休息をとることも必要なときかもしれません。

.11月は、冷え、乾燥、忙しいが高まる時期に、体と心に潤いを足していくようなこと、神経を落ち着かせることの色々を紹介したり、それにあわせたヨガをしていこうと思います。

.もちろん、体と心の潤いに一番おすすめのヨガニードラもしていきます。

【12月のテーマ】

「休息、睡眠のこと」

.休息大事。睡眠大事。

.年末は何かと気忙しく、そして年の始まりのお正月はゆっくりできる時間が取れるという方も多いのではないでしょうか。

..そんな年末年始に、健やかに楽しく活動するために積極的な休息をとること、中でも夜の眠ることに、ほんのひととき心を寄せてみるのもいい機会かもしれません。

.日々のストレスをこまめにリリースできるようなことを紹介しながら、それにあわせたヨガをしていこうと思います。

.忙しい年末にたっぷりとした充足の時間となるようにヨガニードラも時間もいつもより長くとりたいと思っています。

Categories: お知らせ